ビザス
コンスタン ティヌス
二代目テオ ドシウス
ジュステ ィニアノス
二代目メヒメット
スルタンスレ イマン
アタチュ ルク

 

 

 ニルフェル・クルフェイズ

 

 




セリム・サグラム

 ニルフェル・クルフェイズ

 ニルフェル・クルフェイズはイスタンブー ル出身です。高校のころオルディナリウス教授 のスヘイル・ウンヴェル先生のトプカプ宮殿 での授業に通いました。1980年-1983 年の間にジャヒデ・ケスキネル先生のトプカプ 宮殿トルコ装飾芸術クラスを卒業しました。

1 985年にイスタンブール大学文学部の考古 学と芸術歴史部の古典的な考古学分野を卒 業しました。長年に古い建物の計画と復元の 仕事をしてきました。その結果として、自分だ けのユニークな色使いと様式を作りました。

1992年に初めての展覧会を披露し200 5年にセリム・サグラムとともに「芸術のため の30年」という第2の展覧会を披露し、そ して2009年にまたセリム・サグラムととも に「恋の前で」という第3の展覧会を披露し ました。

その他に国外と国内のたくさんの展 覧会に参加しました。35年間に作った作品 のすべては国外と国内の特別なコレクション や博物館に含まれていました。彼女の多くの 作品も本に掲載され大勢の人々に伝わりま した。

彼女に2003年に発売された「テズヒ ブ」といった本はあります。1990年以来セ リム・サグラムと一緒に働いています。

セリム・サグラム

 セリム・サグラムは1969年にイスタン ブールに生まれました。ペルテヴニヤル高校 を通ったころに書道と装飾芸術に対して興 味を持ち始めました。ニルフェル・クルフェイ ズ先生と出会ってから授業を続けて、この芸 術は彼の生活スタイルになったのです。

198 7年に文化省に行われた装飾コースを卒業し ました。1990年以来、ニルフェル・クルフェ イズとともにプロフェッショナルな装飾の仕 事をし、主に復元の仕事をしています。

彼は 特にゼレンドゥット書についての研究と応用 が上手です。

2005年と2009年にニルフェル・クルフェイズとともに展覧会を披露し、 さらに彼の作品はたくさんの展示会に含まれ ました。この二人の芸術家は現在トルコ大国 民議会の国立宮殿総局教育部で教師の仕事 を勤めていて科学委員会の委員です。


  人間は初めて存在したときから自分の経験、 思想や信仰を次の世代に委ねなければなり ません。自分の意志を未来へ残すにもっとも 美しい方法は芸術作品です。この作品を通 して私は自分の思いを表現しています。この コレクションに含まれているどれも美しい作 品をデザインしてくれて最初から私を支えて くれてこんな思いを胸に作品を作ってくれた 二人の芸術家に心よりお礼を申し上げます。

コルハン・イスラムジュオグル